マレーシア・シンガポール旅行~マレーシア編④~

クアラルンプール

マレーシア旅行3日目。最終日はクアラルンプール周辺を主に観光しました。

久しぶりに2日連続でブログ書いてます。すばらしいですね。

Batu Caves「バトゥ洞窟」へ

朝早起きをし、まずは「KLセントラル駅」に向かいます。

「KLセントラル駅」がクアラルンプールの中心駅なので、どこか観光地に行くとなると、とりあえずこの駅からスタートですね!

「バトゥ洞窟」への行き方は簡単。KTMコミューターに乗り、「Batu Caves」で降りるだけです。

電車に揺られること約1時間。着きました、「バトゥ洞窟」!

Batu Caves「バトゥ洞窟」は、インド国外にある最も有名なヒンドゥー教寺院の一つであり、マレーシアでは随一のヒンドゥー教の聖地として知られています。

バトゥ洞窟の入り口で一際存在感を放つのは、巨大なムルガン像。約43m、ビル14階分くらいの高さがあるそうです。

しかしここはまだ入り口。洞窟内に行くために、272段の階段を登らなければなりません。部活か。

階段は結構急で高さもあるので、高所恐怖症の方はきついかもしれません。

野生のサルもいます。

そして、272段の階段を登った先には。。。

ヒンドゥー教にまつわる様々な展示物、天井の穴から洞窟内に差し込む光。幻想的な世界がそこには広がっていました。

クアラルンプールの中心地から電車で約1時間で着くので、日帰りでも楽しめます!

NU Sentralで休憩

バトゥ洞窟を後にし、「KLセントラル駅」に戻ります。

そしてお昼時ということで、「KLセントラル駅」に直結しているショッピングセンター「NU Sentral」にやって来ました。

こちらはフードコートでいただいたラーメン的なやつ。

見た目ほど辛くなく、大量のさつま揚げが入っていてお腹一杯になりました。

THE ALLEYを見つけました!

タピオカはマレーシアでも流行っているらしく、並んで購入しました(10分くらい)。

そしてさすがマレーシア。1杯約250円でした。

ペトロナスツインタワーへ

「KLセントラル駅」に戻り、電車に乗って「KLCC駅」に向かいます。

そしてやって来たのはここ。

ペトロナスツインタワー!!

クアラルンプールのシンボルと言えるビルですね。

高さは452mであり、建設当初は世界一の高さを誇りました。

タワー1は日本、タワー2は韓国の建設会社により建てられ、韓国側のビルが少し傾いていると言われています。そして、ビルを支えるために2つのビルの間にブリッジが建設されたとか。。。

「Pavilion(パビリオン)」へ

「KLCC」から連絡通路を通って超大型ショッピングセンター「Pavilion(パビリオン)」に向かいます。

着いたよ「パビリオン」。意外に遠かったよ。

Pavilion(パビリオン)」は『Bukit Bintang(ブキッ・ビンタン) 』エリアにある大型のショッピングセンターで、500以上のお店が入っています。

「パビリオン」で服買いたいなーって思っていましたが、高級ブランド品ばかりで諦めて何も買いませんでした。

やべえ、何もすることねえ。。。

「パビリオン」で暇を持て余していましたが、偶然「Marvel Studios」の展示会を発見!

でも、さすがにマレーシア観光とは全く関係ないからここはパスかなあ。。。

アイアンマンになりました。

やっぱりなっちゃいましたね。楽しかったから満足。

カフェで休憩。カロリー爆弾をオーダーしました。5kg太りました。

その後、適当にブラブラしていつの間にかディナータイム。

「パビリオン」のフードコートで香港料理を食べる。

さっきのカロリー爆弾がお腹の中で爆発し続けていましたが、最後まで美味しくいただきました。

まとめ

マレーシア編はここまで。

初めてのマレーシアは、発展途上国ならではの雰囲気を味わうことができました。日本がどれだけ安全でインフラが進んでいるか、改めて感じることができました。

さて、次回からは未来都市「シンガポール」編に入ります!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました