ゴールドコーストのテーマパーク『ムービーワールド』を紹介!

ムービーワールド 入り口 オーストラリア

Gold Coast(ゴールドコースト)』といえば、南北に続く綺麗なビーチを想像する方が多いと思います。綺麗なビーチでゆっくりしたいですよね。

しかし!ゴールドコーストの観光で欠かせないのがテーマパーク!ゴールドコーストには多くのテーマパークがあり、オーストラリアのテーマパークパラダイスといわれています。

今日はそのうちの一つ、『Warner Bros. Movie World(ワーナーブラザーズ・ムービーワールド)』を紹介していきます!

ゴールドコーストの人気テーマパークの一つ『カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリー』については、以下の記事をチェック!

『Warner Bros. Movie World(ワーナーブラザーズ・ムービーワールド)』とは?

ムービーワールド 入り口

Warner Bros. Movie World(ワーナーブラザーズ・ムービーワールド)』とは、映画製作会社の「Warner Bros. Entertainment, Inc. (ワーナーブラザーズ・エンターテイメント)」が運営するテーマパークです。

スーパーマンバットマンジョーカーなど、ワーナーブラザーズ作品の人気キャラクターをモチーフにしたアトラクションを楽しめます!

営業時間

営業時間は季節によって変わるので、公式ホームページをチェックしてください。

料金

チケットにはいろいろ種類があって複雑なので詳しく紹介します。

テーマパークのチケット売り場よりもオンラインの方が安くておすすめなので、オンライン上での料金で書いていきます。

Single Day Pass

通常の1日入場券です。

  • 大人:$99
  • 子供:$89

高い。

ゴールドコースト観光中、テーマパークは『ムービーワールド』しかいかないよって方はこちらを購入しましょう。

Three Day Pass

3日間、『ムービーワールド・シーワールド・ウェットンワイルド』に自由に入場できるチケットです。

  • 大人、子供:$139

『ムービーワールド』以外にも色々なテーマパーク行きたい!って方におススメです。3日連続『ムービーワールド』でもいいですよ。

Super Pass

7日間、『ムービーワールド・シーワールド・ウェットンワイルド・パラダイスカントリー』に自由に入場できるチケットです。

  • 大人、子供:$159

ゴールドコーストに1週間以上滞在して、テーマパークに行きまくる!って方におススメです。7日連続『ムービーワールド』でもいいですよ。

Mega Pass

14日間、『ムービーワールド・シーワールド・ウェットンワイルド・パラダイスカントリー』に自由に入場できるチケットです。

  • 大人、子供:$189

ゴールドコーストに2週間以上滞在して、コンビニ感覚でテーマパークに行く方におススメです。14日連続『ムーb。。。

One Pass Local Special

1年間、『ムービーワールド・シーワールド・ウェットンワイルド・パラダイスカントリー』に自由に入場できるチケットです。

  • 大人、子供:$159

ゴールドコーストに長期留学する方におススメです。

これを購入するためには、北ニューサウスウェールズまたはクイーンズランド州の住所を証明するものが必要です。

例えば、ゴールドコーストコーストに留学していて、語学学校に通っている方は学生証が証明書となります。

毎日行けばなんと、テーマパークを1日44セントで遊ぶことができます!!

One Pass

1年間、『ムービーワールド・シーワールド・ウェットンワイルド・パラダイスカントリー』に自由に入場できるチケットです。

  • 大人、子供:$230

通常の年パスです。ゴールドコーストに長期滞在する方はローカルパスの方を買いましょう。安いので。

ヴィクトリア州とか西オーストラリア州に住んでいる方たちが買うのかなぁ。知らんけど

アクセス

Helensvale駅からTX7のバスに乗車→Movie Worldバス停で下車

ゴールドコーストのバスの乗り方は以下の記事をチェック!

おすすめアトラクションを紹介!!!

年間パスポートを持っていて何回も『ムービーワールド』に行った著者が、おすすめアトラクションを紹介します!

『ムービーワールド』には質の高い絶叫アトラクションが多くあるにもかかわらず、長時間並ぶことがないのがありがたいです。土日でも1時間以上並ぶことはないと思います!

DC Rivals HyperCoaster

DCライバルコースター

いい感じの写真がありませんでしたごめんなさい。

『ムービーワールド』で一番存在感を放つこのジェットコースターは、南半球で最長、最速、最も高いジェットコースターです(公式ホームページによると)。

ファーストドロップの落下角度は89度で、かなりGを感じることができます。

ジェットコースターの最高到達点では最近話題になった「ジョーカー」が不敵な笑みを浮かべており、不安を煽られます。

もう富士急に慣れて普通のジェットコースターじゃ満足できんっていう方も楽しめます!

Superman Escape

スーパーマンエスケープ

クリスマスツリーの後ろに見える赤いジェットコースターです。いい写真が全然ないですね。

クリスマスシーズンに『ムービーワールド』に行くと、立派なクリスマスツリーを見ることができます。

クリスマスツリーの話は置いといて、「Superman Escape」!名前の通り、「スーパーマン」をモチーフにしたコースターです。

このコースターの特徴を説明すると、富士急の「ドドンパ」です。「ド・ドドンパ」ではなく「ドドンパ」です。

Wild West Falls Adventure Ride

ウエストワイルド

ちゃんと写真ありました!!!

簡単に説明すると、ディズニーランドの「スプラッシュ・マウンテン」です。

落下距離が意外に長く、予想の5倍は濡れるので注意してください!

Justice League 3D-The Ride

ついに写真がありません。

こちらのライドを簡単に説明すると、ディズニーランドの「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」です。アトラクションを他のアトラクションで説明してばかりですみません。

このライドは少しわかりにくい場所にあります。「DC Rivals HyperCoaster」への道右側にあります。詳しくは、園内マップを参考にしてください!

ショー

テーマパークといったら、ショーも欠かせないですよね!もちろん『ムービーワールド』にも様々なショーがあり、一部を紹介します!

ちなみにショーとは関係なく、こういう感じでキャラクターたちと会うこともできます。

ジョーカーキャットウーマンシャギーが楽しそうにしてますね。

Streets Star Parade

バットマンスーパーマンワンダーウーマンなど人気キャラクターに会うことができます。ワンダーウーマン美しすぎる~!!

Loony Tunes Dance Party

ルーニー

なんか見たことのある黄色い鳥がダンスしてます。調べたところ、トゥイーティーだそうです。可愛いですね!お子様は必ずテンションが上がると思います!!

Hollywood Stunt Driver 2

大迫力のカーアクションを見ることができます!かっこいいですね~

イベント

さて『ムービーワールド』では、ハロウィンとクリスマスシーズンに特別なイベントが開催されます。これらのイベントは、『ムービーワールド』の通常の営業時間終了後にスタートします。今から詳しく紹介していきます!

White Christmas

クリスマスシーズンに開催されるイベントです!正直に言いますと、僕は行ったことがありません。クリスマスはビーチでケバブを食べていました。もったいない!夏のホワイトクリスマス。行きたかったな~

料金

『ムービーワールド』の入場料とは別に、料金がかかります。約$45ほどです。

「One Pass」または「One Pass Local Special」を持っている方は1回だけ無料で『White Christmas』に参加することができます。

アトラクション

たぶん、通常のアトラクションにも乗ることができます。暗くなってからのアトラクションっていいですよね。

また、『White Christmas』限定の「The Polar Express 4-D Experience」というアトラクションも楽しめます!

特別なショー

『White Christmas』限定のショーも楽しめます!サンタさんと写真を撮ることもできるらしいです。。。!!

Fright Night

フライトナイト

ハロウィンシーズンに開催され、14歳以下の子供には推奨されていない恐ろしいイベントです。。。

料金

2020年の詳細はまだ出ていませんが、2018年は$65でした。

アトラクション

暗闇の中、ジェットコースターに乗ることができます。

僕は「DC Rivals HyperCoaster」に乗りましたが、昼と違ってレールの先が見えないので、よりスリルを味わいました。。

園内全体がお化け屋敷

園内には、ゾンビ殺人鬼がうろついています。そして安全なエリアがない。真っ暗な園内で急に襲われます。

アイスクリーム屋さんで休憩をしていたのですが、普通に襲われました。ゆっくり休憩もさせてくれません。

殺人鬼と著者

でも一緒に写真は撮ってくれます!!

Mazes

これはお化け屋敷的なもので、より恐怖を味わうことができます。

僕は園内を歩いているだけで寿命が5年縮んだので、「Mazes」には行きませんでした。毎年内容は変わりますが、2020年は「IT」のMazeが登場するらしいですよ。。。

Panic Room

こちらはホラー版脱出ゲームです。別料金がかかります。僕はすでにパニック状態で『ムービーワールド』からさえも脱出できるかわからなかったので、挑戦しませんでした。

まとめ

今日は『Warner Bros. Movie World(ワーナーブラザーズ・ムービーワールド)』を紹介しました!書いているうちにテンションが上がってかなりボリューミーな内容になりましたが、それだけ魅力があるということです!
ゴールドコーストには多くのテーマパークがあるので、来た際はぜひ『ムービーワールド』に足を運んではいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました