マレーシア・シンガポール旅行~シンガポール編①~

シンガポール

今回から、マレーシア・シンガポール旅行〜シンガポール編〜に入ります。

2019/9/16~2019/9/21の期間でマレーシアとシンガポールを旅行したのですが、後半戦はシンガポールということでその様子を紹介します!

マレーシアからシンガポールへ

朝早起きして、マレーシアからシンガポールまで飛行機で移動します。

『チャンギ国際空港』に到着したら、MRTに乗って『Raffles Place(ラッフルズ・プレイス)』に向かいます。

今回シンガポールで電車に乗る際に使ったのがこちら「Standard Ticket」。簡単に説明すると、

  • 購入時、デポジットとして10セント支払う
  • 日本の交通系ICカードのようにチャージして利用
  • このカード1枚で、最大6回使用可能
  • 3回目の使用で、デポジット返却
  • 6回目の使用で、運賃10セント割引

旅行者用の乗り放題チケットもあるのですが、電車賃は安いので「Standard Ticket」で十分だと思います。

ホーカーズでランチ

Raffles Place(ラッフルズ・プレイス)』に到着後、「ホーカーズ」に向かいます。

ここで「ホーカーズ」とは、シンガポールのローカルフードを格安で食べることができる屋台街です。

今回やって来たのは、『Telok Ayer Market』。

ローカルからインターナショナルまで、数多くの屋台が立ち並びます。

いただいたのは、シンガポール名物「チキンライス」

初めて食べたのですが、シンプルで飽きない味に虜になりました。

Raffles Place(ラッフルズ・プレイス)』から歩いてすぐのところにあります。

シンガポールといえば『マーライオン』

お腹も満たしたとこで、もちろん行きます。『マーライオン』。

『マーライオン』は日本でも有名ですね。シンガポール = マーライオンというイメージです。

Telok Ayer Market』から歩いていくことができます。

こちらが『マーライオン』。

世界三大がっかりと言われてますが、普通にテンション上がりました。

確かにシンガポールの象徴としては小さい気もしますが、大都会の中に半魚ライオン?の像がある景色は、なかなかユニークでした。

『マリーナベイ・サンズ』へ

シンガポールの高級ホテル『マリーナベイ・サンズ』。港を挟んで、『マーライオン』の向かい側にあります。

パノラマ撮影のせいで時空が歪んでいますが、『マリーナベイ・サンズ』は52度も傾斜した構造になっています。

この「傾いたデザイン」のせいで、安全面に不安もあるそうですが、建設してから10年経った今でも人気のあるホテルとして営業しているので大丈夫でしょう。

こちらは『マリーナベイ・サンズ』に併設しているショッピングセンター。

高級ブランド店が数多く入っており、ショッピングセンター内には川が流れています。

ArtScience Museum(アートサイエンス・ミュージアム)』でチームラボに行って来ました。

まさか初チームラボがシンガポールとは。。。

ArtScience Museum(アートサイエンス・ミュージアム)』も『マリーナベイ・サンズ』エリアにあるので是非行ってみてください。

『Gardens by the Bay(ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ)』

続いては、シンガポールで有名な植物園『Gardens by the Bay(ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ)』に行きます。

『Gardens by the Bay(ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ)』といえば、巨大な人工ツリー「スーパーツリー・グローブ」をイメージする方が多いと思いますが、その他にも様々な珍しい植物が展示されている冷室もあります。

冷室に入るのは有料なのですが、シンガポール航空の特典を使って半額で入ることができました。

まずは『FLOWER DOME(フラワー・ドーム)』。

広い敷地内には、世界中の珍しい植物が展示されています。

ここは『CLOUD FOREST(クラウド・フォレスト)』。

大迫力の変な滝を見ることができます!(言い方)

このエリアは、とてもファンタジーでまるでジブリの世界に入り込んだかのようでした。

ここもファンタジーや

これが有名な「スーパーツリー・グローブ」です。

この構造物考えた人すごいですよね。まさしく近未来都市。

『マリーナベイ・サンズ』のそばに位置します。

ディナー&ナイトショー

夜ご飯を食べに『マリーナベイ・サンズ』のショッピングセンターに戻って来ました。

フードコートで食べたやつ。

なんかよくわからなかったけど、味濃くて美味しかったです。

ディナーの後は、ナイトショーを見ました。

本当に無料でいいの??逆にお金払わせて!!っていうくらい圧巻で素晴らしいショーでした。

ナイトショー

ここでナイトショーの基本情報を紹介

Spectra -A light and Water show(光と水のシンフォニー)-

光と都会の景色が融合した圧巻の噴水ショーです。『マリーナベイ・サンズ』のショッピングセンターの目の前で開催されます。

料金無料

ショーの時間

  • 日〜木:午後8時、午後9時
  • 金、土:午後8時、午後9時、午後10時

※1回のショーあたり15分

Garden Rhapsody

スーパーツリー・グローブ」が音楽に合わせてライトアップされます。

料金無料

ショーの時間

  • 毎日:午後7時45分、午後8時45分

※1回のショーあたり15分

まとめ

今回はシンガポール1日目の様子を紹介しました。

シンガポールを1日遊びまわった感想は、「国全体がテーマパーク」のような雰囲気でした。特に毎日ショーを行っているのにはびっくり。しかも無料。

どんだけお金かかっているんやろ。。。

ちなみにこの日はカジノで580ドル勝ちました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました