韓国『釜山』『慶州』へ3泊4日のひとり旅①

カカオトークの熊 旅の記録

 こんにちは、タキタキです!なんとか三日坊主を免れて4回目の投稿です(わーい)。

 昨日まではゴールドコーストの紹介をしてきましたが、今日から急に韓国シリーズです。というのも、最近『釜山』と『慶州』にひとり旅してきまして、記憶が新しいうちにこの記事を書こうかなと思いました。

 釜山に今度行くよーって方は参考にしてみてください!

金海国際空港でSIMカードを購入

 中部国際空港からエア釜山で金海国際空港に到着。所要時間は約1時間30分でした。僕が海外旅行に行くときはいつもそうですが、まずはSIMカードを購入します。グループで旅行に行くときはポケットWi-Fiの方が安い場合もありますが、SIMカードの方がデータもたくさん使えて安いと思います。

 今回使用したのが『KT』のシムカード5日間データ無制限で27500ウォン(2750円)でした。

金海国際空港でTmoneyカードを購入

 次に、空港内にあるコンビニでTmoneyカードを購入。Tmoneyカードとは日本でいうPASMOやSuicaみたいなもので、韓国のバスや電車で使えるICカードです。韓国では地下鉄移動が多くなるので、購入をおすすめします。

 値段は確か200円くらいでした。間違ってたらすみません。

Tmoneyカード

 編集中のタキタキでーす。これがTmoneyカード。デザインがかわいいですね。

空港からSeomyeon(ソミョン)へ

 さっそくTmoneyカードを見せびらかしながら、ホテルがあるSeomyeon(ソミョン)へ向かいます。

 まずは、空港の案内に従って空港駅に行きます。そこで電車?モノレール?に乗って3駅先のSasang(ササン)駅で下車。

地下鉄

 そこで地下鉄の2号線に乗り換えてSeomyeon(ソミョン)に到着です。

 上の写真は地下鉄の駅構内。日本語の案内は少ないですが、東京・大阪・名古屋の地下鉄に比べたら簡単なので、そこまで心配にならなくても大丈夫ですよ~。

釜山でおすすめの両替所『ナヨン両替所』へ

 ホテルに行く前にまずはお金を両替します。

 釜山の場合、空港の両替所はレートが悪いのでソミョンに行く分だけ両替して、後は『ナヨン両替所』で両替するのがおすすめです!

ナヨン両替所アクセス

 ソミョン駅の7番出口からまっすぐ歩いて、上の地図にある路地を左折したら着きます(適当)。ちなみに、韓国ではグーグルマップはほとんど使い物になりません

 こちらがグーグルマップです。韓国語表記かつ細い路地が登録されていませんいや、おれ韓国語わかるし、地図も大体でいけるからって方は全然使えると思います!

 それ以外の方はコネスト韓国地図KakaoMapがおすすめです。韓国に行く前にアプリをインストールしておきましょう。

まとめ

 今日はこのくらいにしてまた明日続きを書いていきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました